Code-It(コードイット)

Code it
製品コンセプト
ボタンが4個なので使いやすい!4回押し・5回押し・6回押し=理論的に「5,376通り」のカギ違い
取付が簡単!プラスのドライバーと小さなマイナスドライバーだけで交換可能
お手頃価格の電子ロック取付簡単で施工時間が短い=全体的なコストダウンが図れる
Code-Itは便利さとセキュリティを合わせ持つ設計

製品概要
ハンドルセットのみ
ハンドルを交換するだけのシンプルなロック
・外側のハンドルが空転することによって鍵がかかる仕組み
・ラッチの動きを止める
・バックセットに影響されない。
錠ケースが扉の中心になくても取付可能。(錠ケース位置が偏心)
・シリンダーの交換不要
普通のハンドルを付け替えるのと同じ作業だけ。



とても便利な簡易セキュリティ
日中は鍵をかけないでハンドルだけで運用
使いやすく、取り付け簡単
お手頃価格(一般的な電子錠を導入するコストに比べて)
他に例のない製品
普遍的なシンプルな設計
保証期間は1年間



製品の種類
DIN Long Plate(ユーロエスカッション)DIN(ユーロプロファイル・オーバル仕様)
*ショーワのケースに使用可能
日本向け(MIWA LA錠用)
*GOALのLXにも少しの加工で使用可能
ANSI(円筒錠仕様・日本未発売)



■Code-ITはどこに取り付けられるか?
・共用部以外のオフィスの個室
・パーテーションで仕切られた各扉
例)社長室・経理室・サーバールーム・常用データ保管室など
政府・自治体管理・公共施設など
病院・医療関係施設
・弁護士事務所・保険会社
・大学(教授室)・学校
・老人ホーム・介護施設
・各店舗の保管庫など
・個人の私物・重要文書ファイル・パソコンなどがあり、簡単に持ち出し・盗難にあう危険性のある場所
一般レベルのセキュリティを必要とする室内ドアに補完的製品として取り付ける。



Code-ITはどうやって使うの?
・部屋を短時間だけ離れる場合
Code-ITのみで施錠する
・退社するときなど長時間離れる場合は、シリンダー錠も(扉に付いている場合は)施錠するほうがいい。
 
 
 
 
 



Code-It(コードイット)